アレジオン20の効き始めるまでの時間と効果は?冬の花粉症にも効くの?

秋の花粉症の原因となる花粉は、9月~10月に飛散ピークを迎えるブタクサ花粉、ヨモギ花粉、カナムグラ花粉をはじめ、
スギやイネなど地域によっては1年中飛散している花粉があります。

夏や冬はあまり花粉症の症状がひどくならない方も
春や秋は鼻水、くしゃみに悩まされますよね...。

残念なことに花粉の飛散量は年々増加傾向にあり、
また花粉症患者も増加傾向にあります。

花粉症の症状を抑える薬はたくさんありますが
今回はアレジオン20の特徴や効き始めの時期などなど
詳しく調査していきたいと思います。

 

Sponsored Link

アレジオン20について

アレジオン20は、エスエス製薬が発売しているエピナスチン塩酸塩を配合した
第(1)類医薬品のアレルギー性鼻炎薬です。

 

Sponsored Link

アレジオン20の特徴・効果は?

1日1回寝る前の服用で24時間効き目が続きます。
起床時、朝からしっかり効果を発揮します。

花粉症、ハウスダストによるアレルギー症状を緩和、改善する効果があるとされています。

主成分のエピナスチン塩酸塩には、抗アレルギー性作用、抗ヒスタミン作用、抗炎症作用がありますので、鼻炎症状の原因、今出ている症状の緩和、これ以上症状を悪化させないようにすることができるのです。

エピナスチン塩酸塩は脳に作用しすぎないので眠くなりにくい薬です。

また、花粉症の薬を服用すると眠くなる副作用のほかに
のどの渇きも発生しますが、アレジオン20はのどの渇きも感じにくい薬です。

1回1錠、1日1回就寝前に服用することで、就寝中はぐっすりと、朝はスッキリした状態を迎えることができます。

アレジオン20 製品情報

形状 錠剤
容量 6錠、12錠

成分は?

【1錠中】エピナスチン塩酸塩(20㎎)

Sponsored Link

アレジオン20の価格は?

【6錠】1,380円 【12錠】 1,980円

 

Sponsored Link

アレジオン20の口コミ・評判は?

 

アレジオン20は冬の花粉症にも効くの?

花粉症は「通年病」ともいわれているくらい、
花粉は年中飛んでいます。

春や秋にかかわらず花粉が飛び始める前に先手を打ってアレジオンを飲んでおけば、
鼻炎症状がひどくなる前に効果を発揮してくれます。。

花粉飛散予定日または症状が出始めてから薬剤を服用すると
症状の進行が遅くなり症状自体も軽くて済みます

鼻ムズサインを感じたらアレジオンで先手を打ちましょう。

 

アレジオン20の効き始めまでの時間は?

服用の30分後が目安になります(効果には個人差があります)。

花粉症などのアレルギー性鼻炎では、モーニングアタックという朝方に鼻炎症状が強くでる人が多くみられます。 アレジオンを就寝前に服用することで、起きがけのつらい症状も効率的に抑えることができます。

 

アレジオン20のまとめ

通年病といわれている花粉症ですが、年々花粉飛散量と花粉症患者数は
増加傾向にあります。

アレジオン20は眠気や口の渇きを感じにくく
服用していて副作用を感じにくいのがうれしいですね。

また花粉症の症状が現れる前に早めに薬を服用しておくことで
症状の進行を遅くしたり症状を軽くしてくれる効果が期待できます。

ニュースで花粉飛散量予測が発表されたタイミングから
服用してみましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。