保存食品でブルボンのパン缶の口コミ・評判は?防災非常食で人気パン缶を紹介します。

BPMロッドの2020新作のC70M+STの口コミ・評判は?価格・売り切れ情報は?コレートが重い!

台風10号 暴風・高潮・大雨など全てに警戒

9月4日(金)現在、台風10号は日本の南の海上を発達しながら北西に進んでいます。

明日5日(土)には猛烈な勢力となり、夜には最大瞬間風速80m/sで南大東島近海を通過、勢力を保ったまま6日(日)には奄美諸島近海を通過する予想です。台風の進路に近い島々では過去にないような荒天となるおそれがあります。

九州に接近時する6日(日)夜~7日(月)朝も、中心付近の最大瞬間風速60~70m/s程度と見られ、勢力は過去最強クラス。特別警報の発表基準に達するほどです。これだけの勢力で近づけば上陸しなくても、甚大な被害につながる危険性が高まります。最悪の事態に備え、九州では出来るだけ明日5日(土)のうちに台風への備えや避難などを行うようにしてください。

Sponsored Link

対策や避難は出来るだけ早めに!

台風が近づくと外に出ることが困難になると予想されます。非常食の備蓄や窓ガラスの補強、外に置いている自転車などを飛ばされないようにするなどの対策は台風が近づく週末のうちに済ませておきましょう。

食料・飲料・生活必需品などの備蓄の例
飲料水 3日分(1人1日3リットルが目安)
非常食 3日分の食料として、ご飯(アルファ米など)、ビスケット、板チョコ、乾パンなど
トイレットペーパー、ティッシュペーパー・マッチ、ろうそく・カセットコンロ など

※ 大規模災害発生時には、「1週間分」の備蓄が望ましいとされています。
※ 飲料水とは別に、トイレを流したりするための生活用水も必要です。日頃から、水道水を入れたポリタンクを用意する、お風呂の水をいつも張っておく、などの備えをしておきましょう。

Sponsored Link

保存食品缶詰パンとは?

台風などの災害に備えて今のうちに用意しておくと役立つ缶詰パンについてご紹介します。


防災用の保存食にはご飯や缶詰パン、レトルトなどたくさんの種類があります。
ごはんやレトルトは温めなくてもおいしく食事をとることができますが、お箸やスプーンなどの食器も用意する必要があります。
その点、缶詰パンはお箸などの食器がなくても手軽に食べることができます。
賞味期限もごはんやレトルトに比べて長いのが特徴です。

Sponsored Link

おすすめの缶詰パンは?

おすすめの缶詰パンは、ブルボンの缶入りカンパンです。

■缶入りカンパン
不足しがちなカルシウムを配合し、カンパンのほかにキャンデーも入っています。


ブルボンの缶入りカンパンの特徴
・おやつ・携行食・非常食に安心な5年保証
・じっくりと香ばしく焼き上げた、消化吸収が良い。
・不足しがちなカルシウムを配合。
・カンパンだけではなく、キャンデーも入っている。
・容器に金属缶を使用して、脱酸素剤を封入することにより、光や酸素による品質劣化を防止。
・キャップを付けることにより、開封後のリパック性を考慮。

■ブルボン3種6缶セット
ミルクビスケット、カンパン、ミニクラッカーとセットで購入できるのはうれしいですね。

 

Sponsored Link

保存食品でブルボンのパン缶のネット販売(SNS)の口コミ・評判は?


“まさかのために買っておいた乾パンが賞味期限切れていたから食べてみたんだけど、普通に美味しい!”

“備蓄用に。安くて助かります。これなら期限近くなってもおやつで食べれるので常備してます。”

保存食品でブルボンのパン缶の価格は?

■ブルボン 缶入カンパン3個入り
価格 751円(税込み) (楽天市場にて)

■ブルボン3種6缶セット (ミルクビスケット カンパン ミニクラッカー)
価格 2,380円(税込み) (楽天市場にて)

まとめ

缶詰入りパンは食器が必要なく手軽に食べられるのが大きな特徴です。
台風や地震などの災害に備えて非常食や防災グッズを見直してみませんか?
最後までご覧くださいましてありがとうございました。