部下を指導するのは難しい?うまく指導できる方法は?

部下を育てる事が会社の利益になる近道である事をご存知ですか?

部下を指導するのは難しいと思いますが、うまく指導する方法など、これからお伝えていきたいと思います。

あくまでも私の体験談ですので、少しでも参考になれば幸いです。

まずは、毎日部下と接する時の意識や心構えを決めそれにこだわり進めて行く事です、例えばいつもプラス思考な考えや、部下の話しをよく聞く姿勢だったりです。

なかなか毎日部下に対し、その意識、心構えを継続する事は最初は、難しいと思いますが、それを毎日継続する事によって自然と形になり、いつもこの上司は、前向きだなぁとか、あの上司だったら話しを聞いてくれる、とかいろんな声が部下から出てきます。

だから どんな場面でもその姿勢でいなければなりません。

とても大変ですが、まずやってみて下さい。必ず変化は起きます!

Sponsored Link

部下を指導するのは難しい?

引用 https://twitter.com/odanii0414/status/1051582011305934848?s=20

指導する上で私が1番意識した事を何個か紹介します。

それを実行する事によって少しづつ部下達が変化するのが実感できます。

そして喜びに変わります。

上司は部下に会社の文句や愚痴は言わない!

上司は部下に会社の文句や愚痴を絶対に言わない。

これはお互い人間だから仕方がない事もあると思いますが、なるべくそのような事は、避けて下さい。

なぜなら部下は上司の文句や愚痴を聞く事によってモチベーションなどが低下し、気づいた時には、部下がなかなか結果を出してくれないとか、ミスが多くなり修正が難しいくなるからです。

だからその辺は、注意していつもプラス思考でいて下さい。

部下の文句や愚痴は聞く事

部下の文句や愚痴は必ず聞きましょう!

なぜなら次のステップに繋がるからです。

部下にも意見があり、会社に対しての考えがあるので、しっかり話を聞いてあげマイナスの意見があれば、丁寧に部下が納得するまで話し合いプラス意識にする事が大事です。

常に部下とのコミュ二ケーションを取れる上司になろう!

上司は常に部下とのコミュ二ケーションを取れる体制でいよう、やることが沢山あり一日のスケジュールが埋まってる時こそ部下からの話を聞く事がミスに繋がらない 二度手間にもならない。話しかけにくい態度は、部下にとってマイナスになってしまうので、常に意識し、どんな時もWelcomeで対応してください。

必ず良い結果が期待できるでしょう。

職場の盛り上げ約になる

会社 部署のリーダーであることを毎日意識し常に前向き発想で全体を盛り上げていく、毎日明るい元気な上司でいる事が部下の成長となります。

ミーティングのテーマは毎回楽しい話題から始めましょう楽しいテーマだと、集中力が上がり意見が言いやすいからです。

難しい話題のミーティングだと、緊張感を感じ意見が言えない時間になり改善に繋がらないからです。

楽しい全体ミーティングは短時間で行う事がみんなの集中力が増し新しい発想や目標などが、毎回発言され、短時間でミーティングが終わる事により部下達の行動や実行が早く、結果や改善に繋がります。

短時間 全体ミーティングのやり方

楽しい短時間全体ミーティングのやり方は、ミーティングのテーマや課題は事前に全体に伝えとく事、毎回のテーマや課題は1個だけにする。

全体ミーティングの時間は約15分~20分ぐらいにする。そうする事により部下達は、前日、当日までに資料をまとめ段取り良くミーティングを進める事ができる。

なるべく全体がスピーディーに行動ができるように準備しておくことが良いでしょう。時間が短い分話が足りない事もありますが、次回のテーマや課題にし短時間ミーティングだからこそ、なるべく1~2日後にミーティングの時間を取り良い会社作りにしてきましょう。

Sponsored Link

部下をうまく指導できる方法は?

引用 https://twitter.com/DiG7uacvJ6aBcmn/status/1164506218670374912?s=20 

部下を指導するのは難しですが、最低限これを意識し、実行する事が大事になってきます。

体力も頭使います、部下を理解し会社の利益をつくる為にも自分が少しでも部下のために何ができるかを考えて、ミーティングやコミュニケーションたくさん取り大事な部下達を育て楽し会社作りをしていきましょう。

部下に対し、実行 行動 課題などは100%期待しないでゆっくり1個づつ確実に進めてていきましょう。

なかなか結果がでなくイライラする時もありますが、部下に対しての考え方を変えこれまでの事を意識し、如何に部下のレベルアップができるかを紳士に取り組んでいきましょう。

まとめ

うまく指導する方法は、1番は部下の事をどれだけ考えられるかだと思いますが、それより大事なのは、あなた自身がどれだけ指導に対し分析し部下を観察できるかだと思う あとメンタル面も大事になってきます。

部下を尊敬し同じレベルで見ない、部下の悪い所より良い所を伝えるそして、改善方法を伝える事がうまく指導できる方法だと思います。

部下達に尊敬されるように、毎日努力し しっかりコミュニケーションは取りあまり難しく考えないで、実行してみてください。

読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA