哀愁しんでれら映画の主題歌は誰?来春公開決定!出演者や映画内容は?

土屋太鳳さん主演 映画『哀愁しんでれら』の公開が決定しました

 

本作は「TSUTAYA CREATOR’S PROGRAM FILM 2016」でグランプリを獲得した企画を元に「3月のライオン」「かしこい狗は、吠えずに笑う」などの作品を手がけた渡辺亮平監督がオリジナル脚本で映画化した作品となっています

 

今回は『哀愁しんでれら』の主題歌や出演者などについて調べてみたのでぜひ最後までごらんください

Sponsored Link

哀愁しんでれら映画=主題歌は誰?

主題歌はまだ発表されていませんでした

情報が入り次第また更新していきます

 

Sponsored Link

哀愁しんでれら映画=2021の春に公開決定で何月ごろ?

2021年2月5日(金)から全国公開となります

 

Sponsored Link

哀愁しんでれら映画=出演者は?

 

主演・福浦小春役  土屋太鳳

泉澤大悟役     田中圭

  COCO

  山田杏奈

  ティーチャー

  安藤輪子

  金澤美穂

  中村靖日

  正名僕蔵

  銀粉蝶

  石橋凌

 

監督        渡部亮平

プロデューサー   浅野由香

 

 

土屋太鳳さんコメント

初めてこの物語を読ませていただいた時、私が感じたのは嫌悪感と疑問でした。光栄だけれど、なぜ私にと思って下さるんだろう。理由を知りたくて監督にお会いしましたが分からず、おこがましいながらお断りしました。覚悟できないまま取り組む物語ではないからです。でも、脚本は私の前に戻ってきました。4回目に戻ってきた時、急に「この物語は生まれたがってるんじゃないか」と感じたんです。脚本の中で小春が泣いているようにも感じました。私に出来ることがあるなら、一緒に泣くこと。理解できるかではなく生まれてくるものを愛すること。そう感じたころ共演者を知り、そのかたと踏み出せるならと覚悟を決めました。迷った末の撮影は得難い時間の連続でした。命が命を愛そうとする時の摩擦熱のような何かが今も心に残っています。感じていただけますよう。

 

田中圭さんコメント

人は常に何かの選択をしていて、その時には決して間違った選択ではないはずなのに、その選択が少しずつ本人を蝕んでいってしまうストーリーがゾッとする程おもしろく、恐ろしく、他人事ではないかもしれない世界に飛び込んでみたいと脚本を読んで思いました。そして、何よりも土屋太鳳さんという女優がこの作品に挑戦する事にとんでもなくワクワクしました!近くで見てみたいと思い、お話を受けさせていただきました。久々の共演になる土屋太鳳さんは相変わらず天使のようでした。彼女の独特の感覚は本当に毎度唸るほどに面白く、刺激的な毎日でした。しかし、当然小春は土屋太鳳さんではなく。彼女が毎日必死に生きた小春を是非楽しみにしていてください!小春の選択はどこで狂ったのか。皆さんに責められますか?劇場でお待ちしております!

Sponsored Link

哀愁しんでれら映画=映画の内容は?(あらすじ)

 

市役所に勤める小春は、幸せでも不幸せでもない平凡な毎日を送っていた。しかし、一晩で怒涛の不幸にあい、すべてを失う。そこに現れたのが、8歳の娘・ヒカリを男手ひとつで育てるイケメン開業医の大悟。優しく、裕福な大悟は、まさに王子様のよう。彼のプロポーズを小春は受け入れ、不幸のどん底から一気に幸せの頂点へと駆け上がる。まさにシンデレラとなった彼女は夫と娘と幸せな新婚生活を始めるのだが…..その先には、想像もつかない毎日が待っていた。前代未聞の凶悪事件を起こしてしまうサスペンス作品となっています。

 

主演の土屋太鳳さんは、本作のオファーを3回断ったというが4回目のオファーを受けた理由の一つが田中圭さんの出演だということを明かしています。
「大悟さんは田中圭さん。と聞いた瞬間、心の中で急に何かがすごく納得して、パズルのピースが合ったような感覚になりました。『圭さんが演じる大悟さんに小春として出会いたい』と感じたのと『やります』と答えたのが、同時でした」
土屋さんと田中さんは今回で3回目の映画共演となり、夫婦役は2回目となります。また、バラエティーでの共演経験もあるのでお互い信頼し合ってるようですね

哀愁しんでれら映画=まとめ

今回は映画『哀愁しんでれら』の主題歌や出演者について調べてみました

 

どんな映画になるのか今から楽しみですね!

新キャストなどの最新情報が入り次第また更新していきます

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA