田中圭のドラマが5月に延期にコロナで撮影不可でいつ放送?キャストやあらすじは?

田中圭のドラマが5月に延期に?コロナで撮影不可でいつ放送?キャストやあらすじは?

テレビ東京が4月24日から放送予定だった金曜8時からのドラマ『らせんの迷宮~DNA科学捜査~』の放送開始を延期させることを発表しました。

「DNAは嘘をつかない」が口癖で、数億桁の遺伝子配列を記憶するという天才遺伝子科学者が

熱血刑事や科捜研の美女とともに、難事件や未解決事件を解き明かし、遺伝子捜査の裏にある人間の業に迫るミステリー。

そして、主演は数々のドラマや映画に引っ張りだこの俳優 田中圭 さんが務めます。

売れっ子俳優の田中さんですが、ゴールデン帯ドラマの主演は初だそうです

 

また、下記日程で放送予定だった「らせんの迷宮~DNA科学捜査・大解剖SP!」も、

他番組に差し替えとなります。

4月9日(木) 深夜1時~深夜1時30分

4月11日(土)午後1時59分~午後2時25分 / 夕方4時55分~夕方5時15分

4月18日(土)午後1時59分~午後2時25分

 

今回は『らせんの迷宮〜DNA科学捜査〜』の初回放送延期延期後の放送日や

あらすじなどについて調べてみたのでぜひ最後までごらんください。

Sponsored Link

田中圭のドラマ=5月に延期に

 

4月24日から放送開始予定でしたが、コロナウイルスの感染拡大に伴い撮影スケジュールに影響が出ていることから放送開始日を延期しました。

まだ放送延期後の放送日は発表されてきませんが

早ければ5月中に放送が開始されるかもしれません。

コロナウイルスがどれくらいの期間で終息するのか分からないので撮影スケジュールや放送スケジュールがどうなるかわかりませんが

少しでも早く放送が開始されればいいなと思います。

『らせんの迷宮~DNA科学捜査~』の放送開始延期をうけこんな声が上がっています

金曜8時が楽しみな時間となることを願っています。

 

Sponsored Link

田中圭のドラマ=コロナの影響で撮影不可

 

緊急事態宣言は7日に発表されましたが宣言の効力は5月6日までだそうです

しかし、5月6日までにコロナウイルスが終息する傾向がみられなければ、

緊急事態宣言の期間延期の可能性もあるのでドラマの撮影をすることもできず、5月中の放送開始もきびしくなってくるのではないでしょうか。

 

撮影ができないという前代未聞の状況ですがそんな今こそみんなで力をあわせよう!ということで田中圭さんが所属する『Tristone』がYouTubeチャンネルを開始し、所属タレントが視聴者に呼びかける動画をアップしました。

 

 

Sponsored Link

田中圭のドラマ=延期で初回放送日はいつ?

 

公式サイトでは、「放送日時は決まり次第発表させていただきます。」とのことです

初回放送が4月24日の予定でしたが、安田顕さんが「あと数日で第一話分を撮り切る予定でしたが。4月に入り、撮影は中断となっていました。」とコメントしているので撮影を再開しないことには放送開始はできないので

緊急事態宣言が解除となる5月7日以降に撮影を再開し、5月15日もしくは22日から放送開始するのではないでしょうか

また、5月中から放送開始とするのなら急ピッチで撮影や編集をしなければならないので大変ですが、楽しみに待っていてくれる視聴者の方のためにもできるだけ早く放送を開始できるよう全力を尽くしてくれるのではないでしょうか

 

Sponsored Link

田中圭のドラマ=キャストや役柄は?

神保仁(田中圭)

聖ヘリックス大学・医学部・細胞医療学科・ゲノム解析学研究室・准教授。

DNAの専門家であり、30億ある配列をすべて記憶している天才。奇行が目立つ変人学者。

趣味は個人的なDNAデータベースを作成すること。DNA研究に没頭するあまり常軌を逸した行動をとることがあり、周りからは変人と思われている。

 

コメント1

台本を読んでワクワクしましたし、これから安田さんをはじめ共演者の皆さまと一緒に、新しいモノを作っていければいいなと思います。金曜20時なので、みんなが楽しくみられるけど、気付いたら集中して夕飯を食べ忘れた…みたいな、のめり込める作品になればいいなと思います。みんなで頑張っていきます!

自分の役も特徴的で、今まで普通が持ち味の役ばかりやってきたので、最初は戸惑ったり照れたりするだろうと思いますが、自分なりの神保准教授を生きられればいいなと思います。

皆さま楽しみにしていてください。そして、毎週一緒に事件を解決していってください!宜しくお願いします!

 

安堂源次(安田顕)

警視庁・捜査一課・七係。安堂班主任。警部補。

犯罪を心から憎み、捜査には経験と勘が一番だと思っている熱血刑事。

神保とは正反対で、涙もろく直情型の昭和な刑事であり、変わり者の神保に何かと振り回される役どころ

 

コメント2

刑事役は、いつもワクワクします。安堂という役を現場で楽しみながら、人間味あるよう演じていけたらと思います。

田中圭さんとご一緒するのは初めてですが、とても嬉しく、光栄です。これまた今から楽しみで仕方ありません。

ご覧くださる方々に、楽しんでいただけるドラマをキャスト、スタッフの皆さまと作り上げていけるよう、頑張ります。

 

乱原流奈(倉科カナ)

警視庁科学捜査研究所・所員。優秀で明るい性格。研究所にいるだけでなく、源次たち刑事と共に現場にも臨場する行動派。プライドは高いが、神保のことは研究者として非常に尊敬しており、神保と源次の捜査に進んで協力する。何故か乱原だけは、源次のことを「ゲンちゃん」と呼んでいる。

 

馬場ゆかり(松坂慶子)

スナック「ゲ呑ム」(げのむ)のママ。神保に「ゲ呑ム」の上の階にある部屋を間借りさせ、食事などを作ってあげたり何かと面倒をみている。また、「ゲ呑ム」をたまり場とするようになった源次たちにとっても、良き相談相手となっていく。おおらかで純真な性格であるが、時折見せる物思う姿から、何らかの過去を抱えているようである。大人の謎めいた女性でもある。

 

栗原四郎(渡辺いっけい)

警視庁・捜査一課・課長。警察のメンツを気にし、常に上層部を忖度するが、部下となった源次の勝手な行動に、いつも頭を悩ませている苦労人。上層部の判断を現場刑事の源次たちに押し付けがちだが、実は心の奥底に熱い刑事魂を持っている、かもしれない。

 

瓜生夏樹(中田圭祐)

警視庁・捜査一課・安堂班・巡査。源次と現場で共に行動する若手刑事。昔気質の源次に暑苦しさを感じているが、なんだかんだ結果を出す源次に、心の中では全幅の信頼を置いている。

田中圭のドラマ=あらすじは?

 

都内で、遺体に「X」の痕跡を遺す殺人事件が発生する。事件を担当するはずだった刑事・安堂源次(安田顕)は捜査から外された。かつて自身の妻が被害者となった連続殺人と同じ犯人の可能性が高いからだ。そこで捜査本部には内密に、天才科学者と云われる神保仁(田中圭)に捜査の協力を要請する。事件の解決に全く興味を示さない神保。何よりその奇想天外な行動と言動に源次は振り回される。しかし徐々に息の合い始める二人。そして二人の孤独なDNA捜査は、捜査本部も気づかなかった「ある痕跡」を見出す。そんな中、「殺人鬼X」による更なる殺人が起きてしまう…。

豊富な知識と推理力で難事件を解決していくミステリードラマ
として、また医療や健康などDNAプチ情報満載の家族みんなで楽しく学べる情報ドラマとして、そして、遺伝子捜査の裏にある深い人間ドラマに感動するヒューマンドラマとして、幅広い層が楽しめるエンターテインメントドラマの新シリーズに期待が高まります。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA