髭男ワンツー独占!サブスクの効果でビルボードに6曲チャート入り!

official髭男dismがAKB・嵐に続き史上3組目

official髭男dismはシングルでの

ビルボード・ジャパン上半期チャートでワンツーで独占しました。

今回のソングチャートは、CDではなく、なんとデジタルで人気の歌が上位を占めたことが分かりました。

ビルボー・ジャパンの集計期間は2019年11月25日~2020年5月24日の期間で決めます。

そんなofficial髭男dismの記念しべきワンツーの独占を詳しくお伝えしていきます。

Sponsored Link

髭男ワンツー独占!=サブスク効果とは?

今回のソングチャートはシングルCDの売り上げだけではなく、配信ダウンロード数やサブスクリプション(定額聴き放題)の再生回数で合算しランクを決められています。

サブスクの影響は?

デジタル化が進む中、今回のビルボード・ジャパンのソングチャートの上位を占めてる、アーティストはほぼYouTube配信やサブスクリプション(定額聴き放題)を実施しているグループです。

髭男を始め、トップ10に入った、King GnuやLiSA・菅田将暉はいずれもサブスクでの人気を買われてNHK紅白に初出場もしました。

一方米津玄師の(Lemon)はサブスクが未解禁の歌。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響もあり、CDショップが休業しとこともあり、CDのセールもなくなる中、音楽の聴き方がCD~デジタルへの急速化している実態がランキングに反映しました。

 

Sponsored Link

髭男ワンツー独占!=ビルボード・ジャパンとは?

アメリカビリボードチャートの日本版です。

ビルボード誌の刊行会社のマスターライセンスを保有する阪神コンテンツリンクが集計しています。

チャートの発表は2008年にスタートしました。

CDの売り上げ枚数や配信数でランキングを作成する複合チャートを発表しています。

ビルボード・ジャパンアルバム1位は?

 

King Gnu(CEREMONY)がビルボード・ジャパンアルバム部門で1位に選ばれました。

紅白に初出場して1月に発売されたKing Gnu(CEREMONY)のタイミングも良く絶好でした。

 

Sponsored Link

髭男ワンツー独占!=1・2位の曲は?

 

 

official髭男dismはビルボード・ジャパンでのチャート1・2位を独占しました。

その選ばれた曲は?

  • 1位=Pretender
  • 2位=I LOVE
  • 5位=宿命
  • 12位=115万キロのフィルム
  • 14位=ノーダスト

以上

トップ20位になんと6曲入りした居ます。

 

Sponsored Link

髭男ワンツー独占!=まとめ

 

official髭男dismはビルボード・ジャパンソングチャートでワンツーを独占しました。

ビルボード・ジャパンはアメリカでのビリボードの日本版です。

今回のビルボード・ジャパンのソングチャートではofficial髭男dismがトップ20位に6曲ランキングしました。

CDでけじゃなくデジタル化が急速に進む音楽現代でのチャート入り、

AKB・嵐に続きofficial髭男dismでワンツーは3組目です。

ビルボード・ジャパンのアルバムチャート1位に選ばれたのKing Gnu(CEREMONY)が上半チャート1位になりました。

今後の音楽を聴くスタイルが変化し、サブスクリプション化がどんどん進んでいきますね!

次はどのアーティストがえらばれるのでしょう!

楽しみですね!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA